TOP > 失敗しない色選び > 今ある色をそのまま活かせる透明なクリヤー塗料

今ある色をそのまま活かせる透明なクリヤー塗料

外壁塗装110番 アドバイザー 鈴木良太

「今あるサイディングの模様が気にっているから、塗りつぶさないでそのままで塗装したい…」このような要望をから生まれたのがクリヤー塗料です。透明の塗料なので、今ある模様をそのままに塗装できます。但し、下地が劣化していると使えないので、少し早めの10年前には塗装する必要があります。

クリヤー塗装とは、今ある外壁の色合をそのまま残すため、透明な塗料で塗装をする方法です。クリヤー塗装に使われる塗料には、色の基となる顔料が含まれておらず透明の塗料になります。正式名称は、クリアー塗装ではなくクリヤー塗装です。

耐久性

クリヤー塗装に使われる合成樹脂は、普通の上塗り材とほぼ変わらず、ウレタン樹脂、シリコン樹脂、フッ素樹脂があります。さらに水性系と溶剤系(油性)に分類されます。

そのため、耐久年数は合成樹脂のグレードや水性・油性によって決まります。

グレード

耐久性

単価(m2) ※3回塗りの合計
アクリル 5~7年 1,400~1,600円
ウレタン 8~10年 1,700~2,200円
シリコン 10~15年 2,300~3,000円
フッ素 15~20年 3,800~4,800円

艶の種類

ほとんどの塗料が艶ありと3分艶のみです。

どのような家にお薦めか?

・サイディングで2色以上の場合
・外壁にデザインがある場合
・レンガ調の外壁の場合

これらの場合は、通常の塗料で塗ってしまうとデザインがなくなってしまうので、クリヤー塗装がお薦めです。クリヤー塗装は今あるデザインをそのままにすることが目的の塗料です。そのため、デザインがなく単色の塗装の場合は、通常の塗料で塗った方が費用的にもお薦めです。

クリヤー塗装するときの注意点

注意点1

クリヤー塗装は、元の壁の状態が良くないと塗ることができないので、劣化が激しい場合はクリヤー塗装はできません。今の外壁の色や模様が気にいっていて、そのまま塗装したい場合は、早め早めの塗り替えを検討し10年前後での塗装をお薦めします。

注意点2

クリヤー塗装後は、劣化してくると透明だったものが白く濁ってきます。そのため、次回の塗替えは通常の塗料よりも少し早めにする必要があります

代表的なクリヤー塗料

様々なクリヤー塗料がありますが、良く使われる塗料は以下のものになります。

・日本ペイント:UVプロテクトクリヤー
単価:2,000~2,500円/m2 ※2回塗りの合計単価
通常の塗料は、下塗り1回の中・上塗り1回の合計3回塗りが基本ですが、このUVプロテクトクリヤーは、中・上塗り1回の合計2回塗りになります。

クリヤー塗料での施工事例

満足度100点

体験談大阪府堺市のお客様 施工:高橋塗装店

千葉県市川市のお客様のアンケート用紙(小)

外壁がタイル調なので、それを生かしてクリヤー塗装をしていただきました。元のデザインを活かしたまま綺麗になり、うれしく思います。

1,100,000
満足度98点

体験談神奈川県横浜市のお客様 施工:(株)功栄

神奈川県横浜市のお客様のアンケート用紙(小)

日本ペイントのUVプロテクトクリヤーを使いました。艶ありにしたので、依然と同じ色でもピカピカして新築みたいです。

1,050,000
満足度80点

体験談神奈川県小田原市のお客様 施工:(株)ビルドアート

神奈川県小田原市のお客様のアンケート用紙(小)

特に色変えをする気もなかったので、クリヤー塗料で塗装しました。あまり変わりませんが、綺麗になりました。

830,000
満足度95点

体験談埼玉県川越市のお客様 施工:(有)あおい塗装

埼玉県川越市のお客様のアンケート用紙(小)

レンガ調の外壁なので、塗りつぶしではなくクリヤー塗料で塗装しました。

1,100,000
満足度90点

体験談千葉県船橋市のお客様 施工:緑青塗装

千葉県船橋市のお客様のアンケート用紙(小)

レンガ調を塗りつぶす提案をしてきた業者もいましたが、クリヤーで塗装してよかったです。

921,900

その他、見積書を取るときの注意点に関するコンテンツ

【260棟以上の写真付き】実際の配色事例

当サイトを通して施工されたお客様の写真を色別で掲載しています。まずは、自分の希望の配色を探しましょう。

外壁塗装経験者268人に聞いた色などに関するアンケート

「色は何色が人気なのか?」このような質問が多くあります。ここでは、全国の塗装経験がある268人にアンケートを取った結果を掲載します。

色見本や塗り板で色を選ぶときの注意点

実際の塗料の色をまとめた色見本で色を選ぶときの注意点を説笑みしています。

写真で比べる5種類の艶の違いと特徴

艶の種類は5種類あり、それぞれの見え方を写真で説明していきます。

ピックアップ

半年以内に外壁塗装を検討している方は以下のコンテンツを読むことをオススメします。外壁塗装で失敗しないために重要な、価格相場や業者の選び方、塗装に適した時期などを説明しています。

外壁塗装で失敗しないためには、優良業者から複数の見積りを取り比べることが重要です。当サービスを利用すれば、簡単に複数業者から見積りが取れます。

外壁塗装のベストシーズンと、業者が最も塗装に向かないと答えた時期を説明していきます。

当サイトの紹介業者で施工した内、情報公開に協力いただいた482棟、総額558,623,419円分のデータを元に作成しています。これが本当の相場です。

外壁・屋根塗装に使われる塗料の種類や特徴、単価相場を説明していきます。

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る