TOP > 外壁塗装の価格相場 > 20~29坪の価格相場

20~29坪の価格相場

外壁塗装110番 アドバイザー 鈴木良太

大都市など住宅密集地に多い20坪台の住宅。当サイトの施工事例では、この規模の施工事例が2番目に多いです。最近様々な塗料が出てきていますが、シリコン系の塗料が一番人気で外壁の7割はシリコン系の塗料で施工されています。

使用塗料 件数 総額 平均価格
外壁 屋根
シリコン シリコン 56 51,704,804円 923,300円
シリコン フッ素 19 20,122,219円 1,059,064円
フッ素 フッ素 16 19,067,222円 1,191,701円
ラジカル シリコン or フッ素 5 5,394,741円 1,078,948円
光触媒 シリコン or フッ素 2 3,020,000円 1,510,000円
シリコン 施工なし 7 5,186,683円 740,955円
フッ素 施工なし 1 952,381円 952,381円
光触媒 施工なし 0 0円 0円
全ての平均 994,793円

※2011年~2015年に外壁塗装110番で紹介した業者で塗装をした106件のデータに基づくものです
※足場、養生シート、高圧洗浄が含まれています。また、コーキング補修が必要な場合は、含まれています。

総務省が出している平成25年住宅・土地統計調査では、一住宅当たり延べ床面積の平均を公表しています。そのデータによると東京都64.48m²、神奈川県76.62m²、大阪府76.22m²の3都道府県に狭い住宅が多いことがわかります。実際に、当サイトの事例でも20坪台はこの3地域に多いです。

この規模の住宅は、塗装面積が少ないので比較的安い施工料金になることが多いです。但し、狭いところに並んで建っていることが多く、隣接する住宅との距離が30cm以下の場合は、狭小用の足場を使うので、足場単価が少し高くなる場合があります。また、15cm以下だと人が入れないので、塗装自体できないということもあります。

使用する塗料については、最近様々な塗料が出てきていますが、シリコン系の塗料が一番人気で外壁の7割はシリコン系の塗料で施工されています。

【全国】戸建て(20~29坪)の施工事例

【種類】一戸建て【規模】2階建て【面積】90㎡【施工金額】950,000円【差額】200,000円【満足度】85点/100点【地域】兵庫県神戸市

【種類】一戸建て【規模】2階建て【面積】93.15㎡【施工金額】880,000円【差額】500,000円【満足度】90点/100点【地域】大阪府藤井寺市

【種類】一戸建て【規模】2階建て【面積】90㎡【施工金額】1,080,000円【差額】900,000円【満足度】100点/100点【地域】埼玉県桶川市

【種類】一戸建て【規模】2階建て【面積】90.26㎡【施工金額】892,500円【差額】-【満足度】100点/100点【地域】埼玉県久喜市

【種類】一戸建て【規模】2階建て【面積】84.75㎡【施工金額】1,050,000円【差額】1,150,000円【満足度】95点/100点【地域】神奈川県藤沢市

その他、延べ床面積、使用塗料別の相場データ

戸建て(30~39坪) 相場:1,061,247円

全国的に一番多い30坪台の住宅。チラシやネット広告でもこの規模をターゲットに書かれる場合が多い。

戸建て(40~49坪) 相場:1,195,375円

当サイトの施工事例では、この40坪台の施工事例が3番目に多いです。

戸建て(50~59坪) 相場:1,427,172円

戸建て住宅としては、かなり大きい50坪台の住宅。3階建てが多くありました。

戸建て(60~69坪) 相場:1,716,563円

普通の一戸建てだとあまりないくらい大きい60坪台の建物。二世帯住宅、集合住宅などの場合が多いです。

ピックアップ

半年以内に外壁塗装を検討している方は以下のコンテンツを読むことをオススメします。外壁塗装で失敗しないために重要な、価格相場や業者の選び方、今の業者との契約を解除するクーリングオフの書き方などを説明しています。

当サービスを利用すれば、簡単に複数業者から見積りが取れます。比べることで相場がわかり、さらに安くなる可能性もあります

お客様から弊社に相談があった1,000件を越える見積書を分析した結果から、悪徳業者の見積書を判断するポイントをまとめました。

業者と契約済みでも契約から8日以内であれば、契約解除できます。ここでは、クーリングオフの書き方、サンプルを掲載しています。

外壁塗装は、どんなに良い塗料を使っても業者が手を抜くと、塗料が持つ性能を発揮できません。そのため、業者選びが一番重要です。

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る