TOP > 外壁塗装の価格相場 > 部分的な補修の価格相場

部分的な補修の価格相場

外壁塗装110番 アドバイザー 鈴木良太

部分的な補修方法は、ほとんどの箇所が塗装か交換する方法があります。塗装の方が安いので、劣化が激しくない場合は塗装で補修するのが一般的です。

部分的な補修の価格相場

塗装か交換の2種類あります。塗装の場合一式で4~6万円ですが、交換となると一式で15~20万円かかります。

塗装は1枚2,000円~3,000円程度の費用です。交換の場合は、シャッタータイプや自動タイプ、折り戸、引き戸タイプで価格相場は異なります。

塗装は、シリコンが主流で1メートル当たり800円前後が相場です。交換の場合は、1メールあたり3,000円~5,000円前後が相場です。

塗装は、30坪の住宅の場合、費用は3万円~5万円前後になります。張替えは、使用する材質により異なりますが18万円~23万円程度です。カバー工法は、建材の種類にもよりますが12万円~17万円程度です。

塗装の場合は、木製ドアで5万円~20万円程度、金属ドアで3万円~10万円程度です。交換は、木製・金属製共に20万円~50万円前後が相場です。

屋根は、常に太陽光や雨を浴びる部分なのでダメージを受けやすい部分です。そのため、塗装だけでは補修できず部分的な修理が入ることが多いです。ここでは、屋根の部分的な修理の価格相場を掲載いたします。

屋根のリフォームには、主に3種類の方法があります。それぞれ、特徴が異なりますので、ここでまとめて説明いたします。

ピックアップ

半年以内に外壁塗装を検討している方は以下のコンテンツを読むことをオススメします。外壁塗装で失敗しないために重要な、価格相場や業者の選び方、今の業者との契約を解除するクーリングオフの書き方などを説明しています。

当サービスを利用すれば、簡単に複数業者から見積りが取れます。比べることで相場がわかり、さらに安くなる可能性もあります

お客様から弊社に相談があった1,000件を越える見積書を分析した結果から、悪徳業者の見積書を判断するポイントをまとめました。

業者と契約済みでも契約から8日以内であれば、契約解除できます。ここでは、クーリングオフの書き方、サンプルを掲載しています。

外壁塗装は、どんなに良い塗料を使っても業者が手を抜くと、塗料が持つ性能を発揮できません。そのため、業者選びが一番重要です。

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る