TOP > 塗料の種類や特徴 > ダイヤモンドコートの特徴と価格、実際に使った業者の感想まとめ

ダイヤモンドコートの特徴と価格、実際に使った業者の感想まとめ

外壁塗装110番 アドバイザー 鈴木良太

ダイヤモンドコートは、関東限定(愛媛の一部を含む)で、日本ペイントが販売している無機塗料で、認定施工店の審査を通過した業者のみが使える塗料です。

メーカーの発表では、10年間色褪せることがなく、耐久性も15年以上とされています。その分、とても高価な塗料ですが、次回の塗替えはトップコート部分のみになるので安くなります。

特徴

ダイヤモンドコートの画像ダイヤモンドコートは、一般的な3度塗りにプラスして4層目に無機塗料のクリヤーコーティングを塗装することで、10年経っても色褪せないと言われています

このような技法は、車などでは一般的な方法です。他の塗料と違うのは、塗料から塗る機材まで全て専用のものを使います。

認定施工店制度で審査に通った業者のみ使える塗料

認定施工店制度を取っていて、施工店には日本ペイントが発行する「リウォール診断士」という資格を発行しています。技術はもちろんのことお客さんに対するマナー講習などもあります。

メーカー保証・点検が付いている

塗料の不具合は塗装後3年目までに起こりやすいと言われています。そのため、ダイヤモンドコートで施工した物件には、1年目と3年目の点検が必ず付きます。

保証期間は、仕様により異なりますが、3~7年です。

2回目以降の塗替えは、トップコート部分のみで大丈夫

一番最初の塗替え時は高くなりますが、次回の塗替えはトップコート部分のみの塗替えになるため、安くなります。長期的に見れば、シリコンやフッ素などの塗料よりも安くなります。

意匠性に優れている

最近、増えているレンガ調のサイディング材などは塗替えのときに、レンガとレンガの間の目地部分も塗り替えてしまうことが一般的でした。

しかし、ダイヤモンドコートブリックシステムなら、目地を塗りつぶすことなく再現が可能です。

メーカー発表の耐久年数

ダイヤモンドコート:15年以上
シリコンタイプ(アルマースSi):10~12年

塗料の価格や単価

日本ペイントのサイトには設計単価は書いてありませんが、実際に施工するときには4回塗りの合計単価で

・アルマースSi(シリコンタイプ):2,600~3,000円/m2
・ダイヤモンドコート:4,200~4,800円/m2

実際にダイヤモンドコートを使用した業者からの評判

顔 100年以上の歴史がある日本ペイントが、こだわりぬいて作った塗料だけあって、今までで一番いい塗料だと思います。
顔 高い塗料ですが耐久性は長いです。定期点検の際に、色あせが全然ありませんでした。
顔 メーカーが保証を出す、数少ない塗料です。加盟店を見ても、地域で実績豊富な業者が多いです。

公式サイト

http://diamondcoat.jp/

ダイヤモンドコートの施工事例、価格と感想

満足度99点

体験談神奈川県横浜市のお客様

一戸建て 二階建て 延べ33坪 外壁 ダイヤモンドコート
神奈川県横浜市のお客様のアンケート用紙(小)

業者さんに進められてダイヤモンドコートにしました。色をガラッと変えたことにより、イメージが変わり気に入っています。

945,000
満足度65点

体験談千葉県市原市のお客様

一戸建て 二階建て 延べ39坪 外壁 付帯
ダイヤモンドコート
神奈川県横浜市のお客様(小)

値段は高かったですが、その分長持ちするならお得かな?と思い選びました。

1,100,000
満足度100点

体験談千葉県成田市のお客様

一戸建て 二階建て 延べ33坪 外壁 付帯
ダイヤモンドコート サーモアイSi
埼玉県川口市のお客様のアンケート用紙(小)

今後はトップコートだけを塗り替えれば良いということなので、長期的に見れば安いと思います。

1,365,000
満足度95点

体験談神奈川県横浜市のお客様

一戸建て 二階建て 延べ38坪 外壁 屋根 付帯
ダイヤモンドコート
東京都町田市のお客様のアンケート用紙(小)

シリコン塗料に比べると40~50万円ほど高くなりましたが、耐久性に期待しています。

1,760,000

その他、塗料に関するコンテンツ

アクリル塗料の特徴と単価
ウレタン塗料の特徴と単価
シリコン塗料の特徴と単価
ラジカル塗料の特徴と単価
フッ素塗料の特徴と単価
光触媒塗料の特徴と単価
無機塗料の特徴と単価

当サイトに参加している優良業者に、自分の家を塗装すると仮定してどの塗料を使うか選んでもらった結果を公開。

訪問販売の営業トークで「セラミック系塗料で長持ちです!」と言われることがありますが、このようことを言われたら注意です。セラミックの塗料とは何なのか?なぜ注意が必要なのか?を説明します。

設計単価とは、塗料メーカーは発表している塗料の単価です。家電製品のメーカー希望小売価格のようなものです。ここでは、設計単価の調べ方を説明します。

業者がメーカーに塗料を発注したときに、記録として出荷証明というものがあります。ここでは、出荷証明について説明します。

ピックアップ

半年以内に外壁塗装を検討している方は以下のコンテンツを読むことをオススメします。外壁塗装で失敗しないために重要な、価格相場や業者の選び方、塗装に適した時期などを説明しています。

外壁塗装で失敗しないためには、優良業者から複数の見積りを取り比べることが重要です。当サービスを利用すれば、簡単に複数業者から見積りが取れます。

お客様から弊社に相談があった1,000件を越える見積書を分析した結果から、悪徳業者の見積書を判断するポイントをまとめました。

当サイトの紹介業者で施工した内、情報公開に協力いただいた482棟、総額558,623,419円分のデータを元に作成しています。これが本当の相場です。

当サイトでも過去の施工事例から色別にサンプルを掲載していますので、大まかなイメージを決めてから業者に相談しましょう。

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る