TOP > 一括見積りサービス > お客様インタビュー 一覧 > 千葉県印旛郡にお住まいの中川八郎 様 施工:協同ペイント

千葉県印旛郡にお住まいの中川八郎 様 施工:協同ペイント

とても気さくに相談に乗って下さり、ちょっとした不安にも誠実に対応頂けました。千葉県印旛郡にお住まいの中川八郎 様 施工:協同ペイント

千葉県印旛郡にお住まいの中川八郎様は、外壁塗装110番が紹介させていただいた協同ペイントさんで塗装を行いました。

建物について教えてください。

インタビューにご協力いただき誠にありがとうございます。

中川様、このたびはご利用いただきありがとうございます。
建物の規模、築年数はどれくらいですか?

建物は、木造スレート葺2階建で、床面積は106.4㎡です。築年数は20年です。

前回の塗装から何年が経っていますか?

前回の外壁と屋根の塗装工事を平成12年7月に実施したので、約10年経過しています。

建物はどのような状態でしたか?

外壁については、北側に汚れやカビが見られる程度で、特に目立つ傷みはありませんでしたが、破風と屋根については、塗装の剥がれが目立っていました。

今回の使用した塗料を教えてください。

見積もりの段階で、依頼することとなった業者の勧めもあり、外壁については、エスケー化研のクリーンマイルドシリコン、屋根については、水谷ペイントのルーフマイルドSIを選びました。

どのようにしてその塗料を選びましたか?

インターネットなどで、塗料の種類について調べたり、見積業者から渡された塗装のカタログを読んだりして、この塗料に決めました。

「外壁塗装110番」を選んだ理由を教えてください。

外壁塗装を行おうと思ったきっかけは何ですか?

前回実施した塗装工事から10年が経過して、屋根や破風の傷み、塗料の剥がれが目立ってきたので、塗装することにしました。

どのようにして「外壁塗装110番」に辿り着きましたか?

個人で良い業者を選ぶことはなかなか難しいと思い、インターネットであれこれ検索した結果、当サイトに辿りつきました。

当サイトで申し込み頂いた理由を教えてください。

塗装工事の場合、良い業者を選ぶにはどうすればよいか、どのような塗料を使用すればよいのかなどのほかに、具体的に適正な工事価格について、一般人が知りうることは難しさを伴いますので、優良な業者が加盟していると思われる当サイトのような第三者的機関や組織・団体を通して見積もりを依頼することがいいのではないかと思いつき、当サイトに申し込んだ次第です。

実際に依頼した業者を選んだ理由を教えてください。

今回依頼する前の外壁塗装業界全体のイメージを教えてください。

塗装工事に関しては、前回工事を依頼した塗装業者も丁寧な仕事をしてくれましたし、近所に住む方々が発注した業者から杜撰な工事によって被害に遭ったという話も聞いてはいませんでした。でも、世間では、悪質な業者に割高な工事代金を請求されたり、杜撰な工事で被害に遭ったという話が取りざたされていますので、自身が塗装工事を依頼するときは、慎重に業者を選ぶ必要であると考えていました。

今回お願いした業者さんに会って、そのイメージはどのように変わりましたか?

どの業界でも、大多数の業者は健全な仕事をしており、悪質な業者は、全体の一部でしかないのだろうという思いを強くしました。でも、現実には、悪質な業者も存在しているわけですので、私たちは塗装工事に限らず、さまざまなリフォーム工事をするに当たっては、当サイトを運営している機関や公共性のある団体などを利用しながら、良い業者を見極める目を養い、必要な知識を得て行くことが欠かせないと感じました。

実際に依頼した業者さんの感想を教えて下さい。

工事をお願いした業者は、若い職人さんたちでしたが、仕事ぶりは丁寧であり、工事の内容についてもそれぞれの工程において分かり易い説明をしてくれたので、信頼できる業者であると感じました。

これから外壁塗装を行う人にむけて、業者選びのコツを教えてください。

塗装工事の場合、建物の状態はそれぞれ異なりますので、一式いくらといったパターン化した見積額による工事は適切ではないと思われます。それゆえ、見積りの段階で、まずは現況をしっかり調査してもらい、それに見合う工事内容を見積もってもらう必要があると思います。そうであれば、「どのように下地処理し、どの塗料を使用して、どのような工程でどのように仕上げるのか」といった施工内容が具体的にわかる見積書や工程表を、少なくとも3社以上から徴して比較検討することがなによりも大事なことのように思われます。

工事内容について教えてください。

どの部分を塗装しましたか?

外壁と屋根、破風板や軒天のほか、雨樋、雨戸、ベランダのアルミ手摺を塗装しました。付帯工事として、雹の被害を受けて痛んでいたベランダ屋根の張替えをお願いしました。

塗装工事の工程を教えてください。また、期間はどれくらいかかりましたか?

1日目 足場組立て
2日目 高圧洗浄
3日目 養生
4日目 休み
5日目 養生
6日目 軒天塗装
7日目 破風・雨樋塗装、外壁クラック処理
8日目 外壁塗装(下塗り)
9日目 外壁塗装(中塗り)、屋根塗装(縁切り部材設置)
10日目 外壁塗装(上塗り)
11日目 休み
12日目 屋根塗装(下塗り・中塗り)
13日目 雨戸ケレン(降雪のため、屋根の雪落し)
14日目 雨戸塗装
15日目 屋根塗装(上塗り)、べランダ波板張替え
16日目 足場撤去、清掃

工期は2週間でしたが、屋根の下塗りをした翌日には雪が降り、上塗りをした翌日にも大雪に見舞われて、屋根の雪止めに積もった雪がなかなか融けずに残り、雪融け後にはその周辺に白い斑点が現れ、塗料の艶もなくなっていたので、いささか心配していましたが、訪れた施工業者がその後の回復した状況を確認したうえで、「問題は生じていない」とのことでしたので、安堵しました。

塗装工事全体の感想を教えてください。

施工方法は、養生、下地処理から仕上げの塗装に至る工程についてとても入念に行っていました。また、外壁の色についても、どの色にするかと選択に迷いましたが、仕上の色を見て、業者のアドバイスが適切であったと満足しております。

最後に「外壁塗装110番」について教えてください。

「外壁塗装110番」をご利用頂いた感想はいかがでしたか?

専門外の私たちが塗装工事を実施しようとする場合、通常は、近隣で実際に工事を発注した業者についての評価を聞くなどするほかに、業者を選ぶ有効な手段がなかなか見つかりません。そこで、ネット上で一定の評価を得ている機関や組織・団体を介して、優良な業者を選んでいくという手段をとることになるのですが、今回、このサイトを通して数社の見積業者を紹介していただき、結果的に良い業者を選ぶことができたことに感謝しています。

今後「外壁塗装110番」を利用される方にひとことお願いいたします。

今回、当サイトから紹介していただいた数社に加えて自身で調べた数社を選んで見積書を出していただきましたが、業者の中には、見積りのための訪問の際に屋根に上って現状を確認しないまま屋根塗装の金額を見積る業者もあれば、具体的な塗料の品名を記載していない見積書を提出する業者もいました。見積りを依頼する場合は、事前に、カタログなどで塗料のことを調べるなどして、「どのメーカーの、どの塗料を使用するか」を決めて依頼しないと、業者によっては、取引先の塗料メーカーの関連から(?)、使用する塗料の種類等が異なるため、見積書を比較検討できなくなってしまうという失敗をしてしまいます。また、ある品質の塗料を使用して一定基準の塗装(3回塗り)をする場合の標準的な工事代金がいくらになるかといった点についても、信頼できるサイトで調べるなどして、あらかじめ把握しておくことも必要ではないかと思います。

お申込みから施工完成までを通しての満足度を100点満点の点数で教えてください。またその点数の理由も教えてください。

きめ細かな養生、入念な下地処理のほか、外壁塗装の中塗りと上塗りで色を変えるなど、要望にも応えていただけたので、満足度は98点です。

中川様、この度はインタビューにお答えいただき誠にありがとうございました。

中川八郎様の家の塗装前、塗装後の写真01

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る