TOP > 全国エリア別 外壁塗装業者一覧 > 鳥取県を対応可能なオススメ外壁・屋根塗装業者

鳥取県を対応可能なオススメ外壁・屋根塗装業者

鳥取県には、断崖絶壁の窪みの中に建てられている「三佛寺投入堂」、国の重要文化財に指定されている「仁風閣」、1760年建築で倉吉に現存する最古の町屋建物「倉吉淀屋」など数々のな歴史的建造物があります。

鳥取県の総世帯は「216,800世帯」そのうち住居として一戸建てを所有しているのは「140,200世帯」と全国47位の多さです。そして、家の延べ床面積の平均は「152.69㎡」で全国8位の広さになります。

県庁所在地の鳥取市の場合、住居として一戸建てを所有しているのは「45,890世帯」、延べ床面積の平均は「148.87㎡」という調査結果が出ています。

どのような建物でも時間の経過とともに劣化していくので、大切な家も守るためにも塗装による定期的なメンテナンスが必要です。

このページでは、鳥取県でオススメの塗装専門業者を紹介します。

一括見積りをオススメ

外壁塗装の工事は、複数社から見積りを取って比較・検討することが重要です。なぜなら、業者によって使用する塗料や工事内容、金額などが変わってくるためですね。

しかし、ご自身で業者を探して1社ずつ見積りを依頼する作業は時間がかかり、さらに見積書の内容を比較するのは知識がなければ難しいです。

一括見積りであれば、担当スタッフとヒアリングするだけで優良な業者を複数社紹介してもらえるため、業者探しから見積り依頼までの手間がかかりません。

また、見積書や業者に関して気になることがあればサポートしてくれるので、一括見積りはとてもオススメです。

⇒ 一括見積りの申込はコチラ

鳥取県エリアの対応業者

大変申し訳ございませんが、対応業者がおりません。

相場について

延べ床面積30坪の戸建ての屋根・外壁塗装を行った場合、費用は100万円~120万円程度が相場です。

ただ、戸建てと言っても大きさ、形状、劣化状態、窓の数、周囲の環境などすべて違います。

家が100軒あれば100通りの塗装工事が必要になり、施工内容や適した塗料なども変わってきます。

まずはご自身の家の状態と相場を知るためにも1社だけで決めるのではなく、一括見積りで複数社の見積書を比べてみましょう。

助成金情報

現在、鳥取市の外壁塗装に関する助成金制度はありません。

まとめ

塗装を行う業者は数多くいますが、地元に密着した業者であれば地域特有の劣化症状や気候なども把握しているため、より建物に適した塗装工事を提案してくれます。

塗装を検討している場合は、自分自身で相場や建物の状態を知ることも大切なので、複数社から見積りを取って比較するようにしましょう。

また、業者選びで悩まれている方や手間をかけずに複数社に依頼したい方は、優良業者を紹介してくれる一括見積りを利用するのがオススメです。

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る
今すぐ相場を確認する