TOP > 外壁塗装の見積りチェックポイント

外壁塗装の見積りチェックポイント ~外壁面積と塗料単価、総額で分析~

お客様から弊社に相談があった1,000件以上の見積書を分析した結果、危ない見積書には特徴があることがわかりました。チェックポイントはたった3つで、この点に注意すれば騙される確率はかなり下がります

外壁塗装の見積書の各項目は、以下のような公式で計算されます。まずは、「1.塗装する面積」「2.塗料の単価」の数字が適正か?をチェックすることが重要です。

チェックポイント1. 外壁や屋根の塗る部分の面積が大きすぎないか?

ここが一番重要なチェックポイントです。家の延べ床面積を知っていても塗装する部分の面積を知らない人が大半です。そこで外壁や屋根の塗る面積を大きく出して、合計金額を高くするのが、悪徳業者の良くある見積書です。

以下の表は、延べ床面積に対する外壁・屋根の開口部を抜いた塗る部分の面積です。正確な数字ではありませんが、この面積よりも40m2前後大きい場合は注意が必要です。

坪数(平米数) 外壁面積(m2) 屋根面積(m2) 足場面積(m2)
20坪(66.2m2) 100~109 40~44 145~159
25坪(82.8m2) 110~119 45~54 160~174
30坪(99.3m2) 120~129 55~64 175~189
35坪(115.9m2) 130~139 65~74 190~204
40坪(132.4m2) 140~149 75~84 205~219
45坪(149.0m2) 150~164 85~94 220~234
50坪(165.5m2) 165~180 95~105 235~249

チェックポイント2.塗料の単価が高すぎないか?

チェックポイント.1と同じく、塗料の単価を高くして合計金額を高くする業者も多いです。塗料の単価は、どんなに高いものでも3回塗りの合計単価で5,500円/m2前後です。酷い業者は合計単価が10,000円/m2を越える事例もありました。

以下は、グレード別の3~5回塗りの合計単価です。この単価から2,000円以上高い場合は注意が必要です。

グレード 合計単価 参考塗料名
シリコン 2,300~3,000円 ファインシリコンフレッシュ、クリーンマイルドシリコン、セラMシリコン2
ラジカル制御 2,500~3,000円 パーフェクトトップ、プレミアムシリコン、アレスダイナミックTOP
フッ素 3,800~4,800円 ファイン4Fセラミック、クリーンマイルドフッソ
遮熱・断熱 3,000~4,000円 アステック、ガイナ、アドグリーンコート ※一般的なシリコン、フッ素は除く
光触媒 4,200~5,000円 ハイドロテクトカラーコートECO-SP、EX ※販売停止
無機 4,500~5,500円 無機ハイブリッドコートJY、クリスタコート、KFスーパーセラ

チェックポイント3.最終的な施工金額が200万円を越えていないか?

30~50坪の戸建ての場合、外壁と屋根、付帯部分を塗装して、足場や高圧洗浄など全て入れても200万円を越えることは稀です。参考までに当サイトデータを見ると、延べ床面積30坪の一般的な住宅をシリコン系で外壁・屋根を塗装した場合の平均価格は997,804円でした。

チェックポイント1.2に該当するとまず200万円を越えるので悪徳業者の見積書と判断できますが、それ以外でも200万円を越えると注意が必要です。

以上が、見積書のチェックポイントです。では、実際に弊社に相談があった見積書の事例を解説していきます。

35坪の戸建て2階建ての適正な見積り例

項目 仕様 数量 単価(円) 金額(円)
仮設工事
足場   200m2 600 120,000
シート   200m2 150 30,000
外壁
高圧洗浄   135m2 150 20,250
外壁塗装3回塗り シリコン塗料 135m2 2,300 310,500
軒天井   25m2 1,200 30,000
破風板   30m2 1,000 30,000
雨樋   50m2 800 40,000
その他   一式   200,000
クラック処理   一式   30,000
屋根
高圧洗浄   70m2 150 10,500
屋根塗装3回塗り シリコン塗料 70m2 2,500 175,000
縁切り   一式   30,000
 
小計     1,026,250
諸経費 5%   51,312
小計     1,077,562
消費税 8%   86,204
合計 1,163,766

業種別、危険な見積書を解説!

訪問販売の見積書の例

トラブルが一番多い訪問販売の見積書の例です。オリジナルの塗料や大幅な値引きなど、注意点を解説。

リフォーム店、工務店の見積書の例

よくチラシを見るリフォーム総合店や工務店の注意点を解説。

ハウスメーカーの見積書の例

家を建てたハウスメーカーだから安心ではありません。大手でもボッタクリのような見積書を提示することはあります。

塗装専門店の見積書の例

トラブル自体は少ないですが、業者の中には雑な見積書を提示することがあります。

見積書に関するお役立ちコンテンツ

見積書に出てくる内訳の説明や複数社に見積りを取るメリットなどを解説。

外壁塗装の見積書が適正か判断するには各面積を計算できた方がいいです。

私共がコンテンツを作成・監修しています!

外壁塗装アドバイザー
鈴木良太

幼い頃に一緒に住んでいた祖母が、悪徳業者に騙されたことが当サービスを始めるきっかけになる。2011年に業界初のネット仲介サイト「外壁塗装110番」を立ち上げ、塗装に悩む1万人以上のお客様の相談に対応。

株式会社カルテット
代表:宇野清隆

職人暦20年、他の塗装店にも技術などを教えるプロ中のプロ。日本ペイント、アステック、その他の大手塗料メーカーから全国1位の実績と表彰。審査の厳しいホームプロでは、毎年顧客満足優良店に選ばれる。

株式会社児玉塗装
代表:児玉圭司

名古屋市で地元のお客様に愛されて50年。児玉塗装の3代目。16歳の若さで塗装業入りし、趣味も特技も塗装。圧倒的な知識と技術でお客様からの満足度も高い。

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る
今すぐ相場を確認する