TOP > 外壁塗装の見積りチェックポイント > リフォーム店、工務店の危険な見積書の例一覧 > 最初は317万円を越えていたが大幅割引で相場内の142万円になった例

最初は317万円を越えていたが大幅割引で相場内の142万円になった例

外壁塗装110番 アドバイザー 鈴木良太
外壁や屋根の面積をしっかり測らないで、適当な計算式で出しているので注意!

かなり酷い見積書です。外壁や屋根、破風板、軒天などの塗る面積が適当に出されているだけではなく、塗料の単価、高圧洗浄の単価もかなり高めに出されています。最終的には、185万円もの割引で、相場の範囲内になっていますが、このような見積書を出す業者は注意した方がいいです。

建物情報

種類 一戸建て2階建て
規模 述べ床面積38坪
築年数 15年
塗替え間隔 15年(初めての塗装)
見積書の有効期限 1ヶ月
お支払い方法 契約後50%、完工後50%
保証 不明

見積書の危険度

90% 費用
外壁面積
塗料品質
支払い方法
保証

実際の見積書

最初の提示金額は何だったのか?と思うような割引のある見積書の例です。足場と外壁面積の数量が同じに提示するのも、高圧洗浄の単価が500円を超えるのも珍しいです。いくらなんでも適当過ぎる見積書です。

品名 詳細 数量 単位 単価 金額
1.足場   213 ※1 m2 \800 \170,400
2.飛散防止ネット   213 m2 \350 \74,550
3.養生   213 m2 \250 \53,250
4.屋根:バイオ洗浄 18坪(1F)x3.3x1.3=77 ※2 77 m2 \750 ※3 \57,750
5.屋根:シーラー 77 m2 \950 ※4 \73,150
6.屋根:遮熱塗料 77 m2 \5,900 ※4 \454,300
7.外壁:バイオ洗浄 36坪(1F+2F)x3.3x1.8=213 ※6 213 ※6 m2 \750 ※3 \159,750
8.外壁:クリア ※5 213 ※6 m2 \9,400 ※7 \2,002,200
9.軒天 外壁施工面積x10% ※8 21 m2 \5,000 \105,000
10.破風板 屋根施工面積x5% ※9 3.8 m2 \5,900 \22,420
11.霧避け   一ヶ所   \2,500  
 
工事 小計 \3,172,700
キャンペーン割引 ▲650,000 ※10
合計  \2,522,700
特別割引 ▲1,200,000 ※10
合計 \1,322,700
消費税(8%) \105,816
合計 \1,428,516

アドバイザーが解説!チェックするべきポイント

※1 外壁と足場の面積が同じになることはない
外壁と足場の面積が同じになっています。足場は外壁を覆うように外側に立てるので、外壁よりも面積が大きくなるのが普通です。

※2.4.6.7.8.9 面積の計算が適当すぎる。しっかりと測っていない可能性が高い
屋根、外壁、軒天、破風板の面積をしっかりと測らないで適当な計算式で出しています。屋根の面積はまだ相場の範囲ですが、外壁の面積が36坪にして大きすぎます。外壁の塗り面積の計算方法はこちら

※3 高圧洗浄の単価が高い
高圧洗浄がバイオ洗浄だとしても高すぎます。通常の高圧洗浄で100~300円/m2です。高圧洗浄についてはこちら

※5 何度塗りかが書かれていない 屋根にはシーラーの項目があるのに外壁にはありません。シーラーなどの下塗りをしないで、中・上塗りをすることはありえません。何回塗りかも書いてないので注意が必要です。また、クリアのみしか書かれていなく、どこのメーカーのどのグレードの塗料を使うかが不明です。

※10 大幅な値引きは注意 キャンペーン割引に特別割引。このような提案内容が変らないで、大幅な値引きは注意が必要です。

その他のリフォーム店、工務店の危険な見積書の例

危険度60%。外壁と屋根、付帯部分の塗装で200万円を越えた見積書の例です。各項目で飛びぬけて高い価格ではないのに、なぜ200万円を越えたのかを解説しています。> 詳細はこちら

業種別、危険な見積書

> 訪問販売の悪徳見積書の例へ戻る
> リフォーム店、工務店の悪徳見積書の例へ戻る
> ハウスメーカーの悪徳見積書の例へ戻る
> 塗装専門店の悪徳見積書の例へ戻る

ピックアップ

半年以内に外壁塗装を検討している方は以下のコンテンツを読むことをオススメします。外壁塗装で失敗しないために重要な、価格相場や業者の選び方、今の業者との契約を解除するクーリングオフの書き方などを説明しています。

外壁塗装で失敗しないためには、優良業者から複数の見積りを取り比べることが重要です。当サービスを利用すれば、簡単に複数業者から見積りが取れます。

当サイトの紹介業者で施工した内、情報公開に協力いただいた482棟、総額558,623,419円分のデータを元に作成しています。これが本当の相場です。

業者と契約済みでも契約から8日以内であれば、契約解除できます。ここでは、クーリングオフの書き方、サンプルを掲載しています。

外壁塗装は、どんなに良い塗料を使っても業者が手を抜くと、塗料が持つ性能を発揮できません。そのため、業者選びが一番重要です。

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る