TOP > 外壁・屋根塗装の正しい色の選び方 > 【外壁塗装で人気の色ランキング】1,000人アンケート調査
更新日:2021/09/14

この記事を評価する

閉じる
この記事のアドバイザー情報※各タブをクリックすると詳細が見れます
解説者鈴木良太【編集者・サイト管理人】
幼少の頃、二世帯住宅に住んでいた祖母が悪徳業者に騙されたのをきっかけに外壁塗装110番を立ち上げました。累計20,000件を超えるお客様からの相談や、一級塗装技能士の資格を持つプロの職人に話を聞き、より正確な情報を掲載できるよう心掛けています。

【外壁塗装で人気の色ランキング】1,000人アンケート調査

・苔や雨だれの汚れが気になってきた
・お隣さんが塗り替えをしたので、わが家の壁の汚さが目立つ…

そのような理由から、「そろそろ外壁塗装をしたいな」と思っている人も多いかもしれません。

しかし、一度塗ると10年ほどは塗り替えないため、「失敗したくない」という気持ちが大きく、色選びは慎重になってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、一戸建てに住む1,000人にアンケート調査を実施し、「外壁塗装をするなら何色にしたいか」を聞いてみました。

回答者の実体験から、それぞれの色の「メリット」「デメリット」も知れる内容となっていますので、外壁塗装を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


【調査概要】
・調査対象:一戸建てにお住まいの方
・調査日:2021年8月19日~21日
・調査方法:インターネットによる任意回答
・調査人数:1,000人(男性390人/女性610人)

外壁は「大幅な色変更を望まない人」が8割

まずは、一戸建てにお住まいの1,000人に、「自宅の外壁塗装をするとしたら、色はどのようにしたいのか」を聞いてみました。

その結果、最も多かったのが「今と同じ色にしたい」で41.1%、次いで「少し色を変えたい」が39.1%でした。

「全く違う色にしたい」は2割に満たず、8割以上の人は外壁塗装をする際に大幅な色の変更を望んでいないことがわかりました。

今と同じ色にしたい人の理由

  • 今の家の色が気に入っており、周囲に同じカラーリングの家もないため(20代 男性 大阪府)
  • 昔からこの色なので雰囲気を壊したくない。田舎なので特に周囲との調和景観を気にしている(女性)
  • 築20年近くで前回塗り替えて数年。すっかり見慣れた色なので同じ系統の色を続けたい(50代 男性 神奈川県)

外壁塗装をする際は今と同じ色がいい、と答えた人が4割以上。

「気に入っている色だから」「飽きない色だから」「見慣れていてしっくりくるから」といった声が多数寄せられました。

自宅の外壁の色がすきで「帰宅すると嬉しくなる」「家を外から見ると落ち着く」といった声も。

一方で、「ほかの色にも惹かれるが、失敗したくないので変える勇気がない」という方や、「近隣住宅との調和を保つために色は変えにくい」といった意見もありました。

少し色を変えたい人の理由

  • 現在が真っ白のため、汚れやすく雨の日は泥がつきやすい。もう少し傷や汚れが目立たない色にしたい(30代 女性 神奈川県)
  • 昔現在薄めのグレーだが、日中は日に当たると普通に白っぽいため少し濃いめにしたい(20代 女性 福岡県)
  • 今は白ですが、思ったより汚れが気になるので。少し色をつけたら解決できそう(50代 女性 香川県)

外壁塗装をするなら、今とは少し色を変えたいという人も約4割でした。

少し色を変えたいという回答のなかでとくに多かったのが、「汚れが目立たないように、今よりも色味を濃くしたい」という意見。

外壁は年数が経つにつれ、雨だれや苔、カビ、排気ガスなどによる汚れが目立ってきます。

そのため、「白からクリーム色」「ベージュからブラウン」のように、あまり印象を変えずに、汚れが目立たない程度に色味を濃くしたいという希望が多いようです。

また、基本的には今の色が気に入っているものの、気分や雰囲気を変えたいので、「少し明るくしたい」「少し薄くしたい」「少し濃くしたい」という声も寄せられました。

全く違う色にしたい人の理由

  • 今、白で汚れが目立つからブラックにしたい(30代 女性 東京都)
  • 今は茶色やベージュのような柔らかいカラーなので、どうせ変えるなら思い切って全然違う雰囲気の、キリッとした感じにしたい(女性 30代 宮城県)
  • インスタグラムなどでおしゃれな家を見ていて真似したくなった(20代 女性 滋賀県)

外壁塗装をするなら今とは全く違う色にしたい、と答えたのは全体の2割弱。

「汚れが目立たない色にしたい」「ガラッと雰囲気を変えたい」といった意見が多く寄せられました。

外壁の汚れに関しては、「白は汚れが目立つので、黒や紺などの濃い色にしたい」という意見がある一方で、「濃い色は汚れが目立つため薄い色にしたい」という真逆の意見も。

ガラッと雰囲気を変えたい人の理由としては、「どうせ塗装するなら他の色に挑戦したい」「素敵な外壁のお宅を見かけて憧れている」といった意見がありました。

また、なかには「今の色は家族の意見を優先したので、今度は自分の好みで決めたい」という人もいました。

外壁塗装で人気の色は「白系」

一戸建てにお住まいの1,000人に、「自宅の外壁塗装をするとしたら何色にしたいですか?」と聞き、上位10位までをランキングにしました。

1位は「白(195人)」でした。

2位には、黄みや灰色をおびた白である「アイボリー/クリーム色/オフホワイト(146人)」がランクインし、白系が全体の3割強という結果に。

3位以下は、グレー、ブラウン、ベージュなどが入り、中間色の人気が高いことがわかりました。

【1位 白】清潔感があって明るく見える

  • 外から見た際に、明るい印象でさわやかな感じがする。穏やかな家庭を望む私には一番しっくりくる色(30代 男性 岐阜県)
  • 昔から白い家に住むのが憧れだった(30代 女性 京都府)
  • 何年か経ったら汚れとか目立ってくると思うが、白色のお家は高級かつ上品な感じがして素敵だなと思う(20代 女性 神奈川県)

1位は「白」。

明るい、爽やか、清潔感がある、上品に見える、といった声が多く寄せられました。

また、「シンプル」「飽きがこない」など、長く住むからこその意見も。

「芝生や植栽が映える」「周りの住宅にとけこむ」など、庭や町並みとの調和を考えて白を選ぶ人もいました。

そして特筆すべきは、白を選んだ人の6割以上が、現在も白い外壁の家に住んでいること。

「汚れが目立つ」と言われる白ですが、リピートしたいという意見が多いこともわかります。

【2位 アイボリー/クリーム色/オフホワイト】やさしい色合いが人気

  • 優しい色合いで素敵だし、流行り廃りのない色だから(30代 女性 岩手県)
  • 今真っ白な外壁ですが、汚れが目立つので、すこしくすみを入れたい(30代 女性 佐賀県)
  • ご近所の住宅と比べても特に目立たず、無難な色だから(50代 女性 東京都)

2位は「アイボリー/クリーム色/オフホワイト」。

清潔感がありながら、真っ白よりもやさしい色であることが人気の理由となっています。

「無難な色なので悪目立ちしない」「近所の家との調和が取れる」との声も。

また、淡い色は太陽の熱を吸収しにくいため、夏の暑さ対策として選んだ人も目立ちました。

最近の住宅には断熱材が入っているため、外壁の表面温度が室内温度に大きく影響することはありません。

ただ、断熱性の低い住宅の場合は、濃色より淡色を選んだ方が夏を涼しく過ごせるかもしれませんね。

本当は白にしたいが、汚れや雨の筋が目立つことを懸念して、真っ白は避けたという人も多数いました。

【3位 グレー】汚れの目立ちにくさNo.1

  • 砂埃が多い場所なので、汚れが目立たない色がよく、奇抜で目立つ色は避けたいのでグレーがいい(20代 女性 神奈川県)
  • 白だとくすんでいくし濃い色だと白っぽい汚れが目立つから。グレーだと汚れが目立たず劣化もわかりづらい(40代 女性 千葉県)
  • 現在、レンガづくりのナチュラルな雰囲気の外壁なので、グレーのタイル張りのような外壁にしてスタイリッシュな雰囲気にしたい(40代 女性 三重県)

3位は「グレー」。

ダントツで多かった理由は、「汚れが目立ちにくいから」でした。

グレーは、白っぽい外壁よりも苔やカビ・雨だれなどの汚れが目立ちにくい色です。

また、黒や濃紺よりも紫外線の吸収率が低く、塗装の劣化や色あせがしにくい特徴もあります。

そのため、外壁の汚れや色あせが気になる方に人気となりました。

また、「落ち着いた色なので周りの家から浮かない」という意見や、「スタイリッシュでかっこいい」という声も多く寄せられました。

【4位 ブラウン】ぬくもりが感じられる色

  • アンティークな雰囲気が好きなため。また、家の中も木目調の家具が多く、茶系統のものを多く置いているため(30代 女性 埼玉県)
  • 温かみがあって周りの家ともマッチする(50代 女性 千葉県)
  • ブラウンとレンガ色などを混ぜて外国の山小屋風にしたい(30代 女性 岩手県)
  • 汚れが目立たないと思うのと好きな色だから(30代 男性 群馬県)

4位は「ブラウン」。

ぬくもりが感じられる、周りの景色に馴染む、自然な感じがする、といった声が多数寄せられました。

ブラウンは色のバリエーションが豊富で、可愛い雰囲気にも落ち着いた雰囲気にもできるため、幅広い年齢層に選ばれました。

「レンガ風にしたい」「木の家っぽく見せたい」など、塗装で質感を変えたいという声も。

また、ブラウンは「汚れが目立たないから」という理由で選んだ人も多く、なかでも白系から変えたい人が目立ちました。

【5位 ベージュ】ナチュラルで景観になじむ

  • 現在ベージュで、汚れも目立たないし、雰囲気を変えたくないから(50代 女性 神奈川県)
  • 今は真っ白なので、ナチュラルな感じに変えたい(30代 女性 滋賀県)
  • 景観に馴染みやすく、優しく温かい印象を与えるから(20代 女性 埼玉県)

ナチュラルで景観になじむとの声が多かった「ベージュ」が、5位にランクインしました。

温かみがある、落ち着いている、くせがない色なので飽きない、といった声のほか、「目立ちたくないので無難な色にした」との声も。

また、「仕事から帰ってきたときに落ち着ける」「雪の多い地域に住んでいるため、ベージュの家は温かみを感じて気に入っている」など、ベージュのあたたかな色に癒やされている人もいました。

明るい色でありながら、白よりも汚れが目立ちにくい点を評価する意見も寄せられました。

【6位 黒】かっこよくて個性的

  • 黒色の外壁の家を見かけるといつもクールでカッコいいと思うので(30代 女性 愛知県)
  • 今の外観がとても気に入っていてかっこいい見た目が好きなので、また黒にしたい(女性 20代 大阪府)
  • 明るい塗装の家が多い中で、黒系の外壁塗装の家は目立つ。また他の家とあまりかぶることがないから(20代 女性 埼玉県)
  • 草や湿気が多い場所に住んでいて、周りの白やクリーム色の住宅は新築でも数年したら緑色に変色している。なので、色褪せたり変色が目立たない暗めのカラーにしたい(20代 女性 北海道)

6位は、「おしゃれ」「かっこいい」との声が多かった「黒」。

実際に黒い外壁のかっこいい家を見たことがキッカケで、真似したくなったという人が多数いました。

また、アイボリーやグレーが「周りの家から浮かない」という理由で選ばれるのに対し、黒は「目立つから」「かぶらないから」といった理由で選ぶ人が多いのも特徴。

黒の外壁を選ぶ人のなかには、家に個性を出したいと考える人も多いことが伺えます。

黒を選んだ人の73%が20~30代だったことから、若い世代に人気の高い色であることもわかりました。

【7位 グリーン】さりげなく個性を出せる

  • 緑色が好きですし、山のなかに住んでいるので同系色にしてみたい(30代 女性 熊本県)
  • 今の色が、暗めなので明るくしたい。薄いグリーンが可愛くて雰囲気も明るくなりそう(30代 女性 宮城県)
  • 汚れが目立ちにくく、暗すぎず、明るすぎずで家を外から眺めても気持ちが落ち着く(60代~ 男性 広島県)

7位は「グリーン」でした。

なかでも人気だったのが、オリーブ色・うぐいす色・抹茶色のようなくすみのあるグリーンや、ライトグリーン。

明るくなりそう、落ち着きそう、といった意見が多く寄せられました。

自然・木・森などを連想させるグリーンは、穏やかな気分になりそうですね。

奇抜でもなく、ありがちな色でもないため、「さりげなく個性を出したい」「おしゃれな雰囲気にしたい」という人にもいいかもしれません。

また、「苔などの汚れが目立たなそう」という理由で選んだ人もいました。

【同率7位 濃紺(ネイビー)】幅広い年齢層が支持

  • かっこいいイメージあり、それに合わせて庭の雰囲気もスタイリッシュに変えてみたい(30代 女性 長野県)
  • おしゃれに見えるだけでなく、汚れが目立たずメンテナンスが簡単(30代 女性 長野県)
  • よく行く場所の近くに濃紺の外壁の家があり、窓枠が白でとても素敵だなぁと思って見ていたのでそれに近い色でやってみたい(50代 女性 茨城県)

同率7は「濃紺(ネイビー)」。

色のトーンや窓枠などの色との組み合わせにより、かっこよくも落ち着いた雰囲気にもなるため、20代~60代まで幅広い年齢層に選ばれました。

また、回答者の7割以上が、現在は『濃紺(ネイビー)以外』の家に住んでいます。

優しい色合いや中間色の外壁にしている方が、「次はかっこいい感じにしてみたい」「苔や色あせが目立ちにくい色にしたい」と思っているケースが多いようです。

【9位 青】オシャレで目立つ

  • 思い切って、カリフォルニアの家っぽくしたい(30代 女性 愛知県)
  • 今は建売の無難な色なので今度は自由設計したみたいなおしゃれな色にしてみたい(30代 女性 福島県)
  • 周りの家の外壁と違うイメージにしたい。一目で自分の家だ!と思いたい(30代 女性 広島県)

9位は「青」。

明るい、元気になれそう、おしゃれという感想が多く寄せられました。

鮮やかな色なので、パッと目をひき、目立つのもポイントです。

また、「海外住宅のような雰囲気になる」「他の家とかぶりにくい」と回答した人も多く、外壁にこだわりたい方にも人気の色となっています。

友人や近所の方がブルーの外壁にしているのを見て、「いい感じなので同じようにしてみたい」という人もいました。

【10位 水色】涼しげで爽やか

  • アメリカのドラマに出てくるような家に憧れているから(30代 女性 愛知県)
  • 明るい色にしたい。桃色と水色が好きなのでどっちか迷ったのですが、桃色はもう新婚でもないし恥ずかしいかな?と思ったので水色に(30代 女性 大阪府)
  • 夏は暑いので涼し気な印象にしたい(10代 女性 千葉県)

10位は、青系のなかでも涼しげな印象のある「水色」がランクイン。

爽やか、明るくなりそう、といった声が寄せられました。

周囲の住宅とかぶりにくい色でありながら、派手すぎることもないため、個性を出しつつ住宅街に馴染むこともできそうですね。

白やブラウンなどのベーシックな色から、ガラッと雰囲気を変えてみたいという人も選んでいました。

【同率10位 黄色】欧風住宅の雰囲気になる

  • たまに見かけた時に、すごく可愛いと思うから。海外っぽい雰囲気になるから(20代 女性 兵庫県)
  • 明るく柔らかい色が好きなので(50代 男性 岡山県)
  • 南欧風の明るい雰囲気にすることで、もう一度新築のときのワクワクした感じを思い出し、住んでいて楽しい家にしたい(40代 女性 埼玉県)

同率10位は「黄色」。

明るい気分になる、あたたかい雰囲気がある、かわいい、などの声が寄せられました。

また、多かったのが「欧風な感じになりそう」という意見。

実際に海外旅行で黄色の建物を見て、「素敵だったので真似したい」という人も多数いました。

悪目立ちしそうで心配な人もいるかもしれませんが、黄色はベージュに近いものからオレンジ系、くすみ系、レモンイエローなど種類が豊富。

そのため、周辺の町並みとも馴染ませつつ、ヨーロッパにある住宅のようなオシャレで明るい雰囲気を出すこともできそうです。

また「金運が上がりそう」「運気が上がると聞いたことがある」など、風水を意識した声もありました。

ランク外の色を紹介

  • ピンク:目印にもなるし、可愛らしい(20代 女性 兵庫県)
  • オレンジ:優しい色合いで家に帰ってきたなって思えるから(20代 女性 大阪府)
  • :可愛いから。アメリカの田舎の家のイメージ(20代 女性 埼玉県)
  • :好きな色だし、かなり見栄えの良い色だとおもうので(40代 男性 北海道)
  • 青と白のツートン:海をイメージしたいから(30代 男性)

まとめ

外壁塗装で人気なのは、王道の「白系」でした。

「清潔感がある」「明るく見える」といった理由が多く、アイボリーやクリーム色なども含めると、1,000人中341人が「白系」選びました。

外壁の色を選ぶ基準としては、「すきな色だから」という理由以外に、「景観になじむから」「悪目立ちしないから」といったご近所の目を気にしている回答も。

また、汚れが目立ちにくいかどうかも、外壁の色を決めるうえで重要なポイントとなっているようです。

いろいろと悩んでしまう外壁塗装ですが、お気に入りの外壁になると自宅に帰ったり、家を眺めたりするのが楽しくなります。

ぜひ、アンケートを参考に納得のいく色を見つけてくださいね。

色選びに関するお役立ちコンテンツ

【260棟以上の写真付き】実際の配色事例

当サイトを通して施工されたお客様の写真を色別で掲載しています。まずは、自分の希望の配色を探しましょう。

自分の理想の色を選ぶための方法や、やってはいけない注意点について説明しています。

【外壁塗装で人気の色ランキング】1,000人アンケート調査

「色は何色が人気なのか?」このような質問が多くあります。ここでは、全国1,000人に取ったアンケート調査の結果を掲載します。

カラーシミュレーションを使って外壁・屋根塗装の色を選ぶ注意点

カラーシミュレーションを使用すれば、配色のイメージを固めることができますが、塗装後にイメージした色と違うといったトラブルが起こる可能性があります。

色見本や塗り板で色を選ぶときの注意点

実際の塗料の色をまとめた色見本で色を選ぶときの注意点を説笑みしています。

写真で比べる5種類の艶の違いと特徴

艶の種類は5種類あり、それぞれの見え方を写真で説明していきます。

今の色をそのまま活かせる透明なクリヤー塗料

今ある模様をそのままにしたい場合などに使う透明な塗料についての説明をします。

風水で幸運を呼ぶ外壁の色

風水から考える運気を向上させる色選びについてご紹介します。

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る
今すぐ相場を確認する