TOP > 外壁塗装の価格相場 > 部分的な補修の価格相場

部分的な補修の価格相場

外壁塗装をする場合は、アルミサッシ、雨戸、雨樋、軒天、破風板など、部分的な箇所も塗装か交換します。塗装の方が安いので、劣化が激しくない場合は塗装で補修するのが一般的です。

外壁や屋根の塗装に比べると、塗る面積が小さいため、この項目でボッタクリのような金額を提示する業者はあまりいません。

しかし、見積書を見ると価格が書かれているので、ここでは部分的な補修の価格相場を説明します。

部分的な補修の価格相場

補修方法は、劣化状況により異なり、塗装:800~1,300円/m、金属(ガルバリウム鋼板)巻き:2,000~3,000円/m、破風板の交換:4,000~5,000円/mです。

塗装か交換の2種類あります。塗装の場合一式で4~6万円ですが、交換となると一式で15~20万円かかります。

塗装は1枚2,000円~3,000円程度の費用です。交換の場合は、シャッタータイプや自動タイプ、折り戸、引き戸タイプで価格相場は異なります。

塗装は、シリコンが主流で1メートル当たり800円前後が相場です。交換の場合は、1メールあたり3,000円~5,000円前後が相場です。

塗装は、30坪の住宅の場合、費用は3万円~5万円前後になります。張替えは、使用する材質により異なりますが18万円~23万円程度です。カバー工法は、建材の種類にもよりますが12万円~17万円程度です。

塗装の場合は、木製ドアで5万円~20万円程度、金属ドアで3万円~10万円程度です。交換は、木製・金属製共に20万円~50万円前後が相場です。

屋根のリフォームには、主に3種類の方法があります。それぞれ、特徴が異なりますので、ここでまとめて説明いたします。

ピックアップ

外壁塗装業者

外壁塗装の基礎知識

運営団体について

ページトップへ戻る
今すぐ相場を確認する